今と昔の債務者の違い(債務者は人間の屑だ屑)

債務者は、お金を返さなくていい方法しか考えていない 屑です。

 

今と昔 大体30年ぐらいまえでしょうか、

取り立ての方法も、債務者の知識も違ってきています。

昔は、ドラマで見るような取り立ても実際にありました、自宅のドアに張り紙したり 職場に乗り込んだり 殴ったり 蹴ったりしたもんです。

ですが 法律の改正等で 債務者の保護が強くなってきてから、債務者も債権者が違法なことをするのを待つような 債務者が多くなりました。

例えば わざと債権者が起こるような事をいってちょっと体を触っただけで、暴力を振るわれたんで、警察呼びますとか、お金を返さない債務者が そうしたら返さないで済むか そんなことしか考えていません。

人間の屑 もー 屑 屑 屑 屑 これしか言えないw

こんな 屑ばかり 相手にしてきたので お困りの方は、連絡ください